小規模多機能型居宅介護施設「紙ふうせん」

「小規模多機能型居宅介護施設」ってどんなところ・・・?

難しくてなかなか馴染みのない名前かもしれませんが、小規模多機能型居宅介護施設とは ”地域密着サービス” という介護保険制度の新たなサービスとして誕生した施設です。たとえ介護が必要な状態になっても、可能な限り住み慣れたまちで安心して暮らし続けたいという願いを実現する場として「通い」「泊まり」「訪問」の3つのサービスを組み合わせ、在宅生活を支援していきます。また、地域交流の拠点として、コミュニティの再生と地域福祉の向上という役割があります。

どのようなサービスが受けられるの?

デイサービス ヘルパー訪問 宿泊
送迎
バイタルチェック
軽体操、レクリエーション
入浴、足浴
食事、おやつ
趣味の活動、季節行事  など
安否確認
話し相手
生活援助
身体介護  など
宿泊
緊急時の宿泊  など
 
 

利用料はいくらぐらいかかるの?

介護度 金 額
要支援1 3,403円
要支援2 6,877円
要介護1 10,320円
要介護2 15,167円
要介護3 22,062円
要介護4 24,350円
要介護5 26,849円
 

介護度ごとの定額制です(自己負担1割分:月額)

【その他】                                            昼食代(朝、昼、夕いずれも)  500円(1食)                           おやつ             100円(1食)                              宿泊費           5,000円(1泊)

利用するための手続きは・・・?

「紙ふうせん」または「匝瑳市社協」までご連絡をください。

見学や1日体験利用もできますので、お気軽にご相談ください。

 

小規模多機能型居宅介護施設「紙ふうせん」

0479-67-5777

匝瑳市社会福祉協議会

0479-67-5200

小規模多機能型居宅介護施設紙ふうせん」

ほっとそうさVOL.15

オリジナル         ラジオ体操

Facebookページ